政治:世界は変だ:So-net blog
SSブログ

外国人差別は変? [政治]

 生物において、外来種は駆除しなければ
ならないというのは常識になっている。そ
の理由は、日本固有の在来種が滅び、生態
系が崩れるからという事だ。確かに池に放
たれたブラックバスはメダカなどの在来種
を食いつくし、また、昆虫の世界でも台湾
や中国のクワガタとの交雑によって、日本
のコクワやオオクワの純系が危ぶまれてい
る。採ったコクワが本当のコクワなのかは
判らないぞというのは、昆虫マニアでは周
知の話だ。
 ならば、人間界においても同じことが言
えるのでは?混血によって当然純血の日本
人はなくなってゆく。母国の習俗を持ち込
む外国人の増加によって日本固有の文化=
生態系は壊されていく。
 全く好ましい話ではないと思えるのだが
その一方で、名古屋城の堀に増殖している
錦鯉は、外来種でありながら名古屋市民に
愛されているというなんとも浅はかな理由
から、名古屋市から保護されているという。
 考えてみれば、我が家で家族同様にして
いる猫も、世間の多くの家庭で愛されてい
る犬も外来種である。
 結局、よそ者を受け入れるか排除するか
は、極めて人間の気分的な問題に過ぎず、
生態系だの遺伝子的純系だのというのは、
単なる正当化の材料に過ぎない。
 日本政府が難民受け入れに消極的である
事を非難する人がいる一方、実は人口比率
において在住外国人の多さは先進国一だと
指摘する人もいる。
 勘違いしてはいけない。生態系というの
は永遠に保たれるというものではない。常
に変化していくものなのだ。私や日本人が
どう望んでもこれまでの日本の姿とは変わ
っていってしまうのが、現実であり自然な
のだ。国が荒廃しようが、人類が絶滅しよ
うが、それが自然であり、そうなればそう
なったなりの生態系というものが形成され
る。そう考えるのが正しい認識である。
 その上で、人として日本人として抗いた
いのならそれは自由だ。外国人を差別する
のも受け入れるのいもいい。最終的には平
衡に達する。それが生態系。それこそが自
然というもの。人間なんて特別じゃない。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

選挙制度改革は変? [政治]

政治家が責任とらないという批判は
もう飽きるくらい聞いた。
 しかし民主主義政治の責任は最終的
には選挙民にあるんだよね…というセ
リフも。
 だが、現在の選挙制度では、選挙民
の責任の所在は?判るわけない。だっ
て無記名なんだから。
 これって、SNSに匿名で無責任な
事を好き放題書いて知らんふりっての
とかわらない。
 今日までは誰に投票したかは、聞か
ない、言わない、がマナーであり大人
の常識だった。人間関係がこじれる事
への配慮だろうが、そろそろそんな事
を度外視してもいいのではないだろう
か?(もちろん恐ろしい国の場合は別
だが)
 ネットで誰がどこに入れたかを誰も
が見れるように可視化すべきだ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

徴兵制は変? [政治]

  先日の国会中継で、新安保法案により徴兵制が復活する
のでは?との問いに安倍総理は「徴兵制は憲法の禁止する
苦役の強要に当たるので絶対にない。」と断言した。
勿論彼の言葉など信じてはいけない。後になって国を守る
のは国民の当然の義務であり苦役などではないと言い出す
に決まっている。  

存立危機事態は変? [政治]

 東京裁判で東条英機が「当時日本は、戦争か自決かを迫られる世界的状況にあった。
ゆえにこの戦争は侵略戦争では断じてない。」と証言したとテレビでやってた。

それって今で言う「存立危機事態」だったって事では?

改憲をキカイダー(漫画版)に見るのは変? [政治]

 不完全な良心回路ジェミニイを埋め込まれ
たキカイダージローを、第九条を仕込まれた
日本国に置き換えると、今の改憲の話は石森
章太郎ファンには分かりやすい。
  
---(以下ネタバレ注意)-----------------








 最終話でキカイダージローは、ハカイダー
ギルに良心回路は残したまま服従回路を埋め
込まれる。この回路は服従というより、良心
回路が禁止している「嘘をつく」、「人間を
殺傷する」という行動を許可する装置。2つ
の回路は善と悪の心に相当する。
 ラストシーンでは、不完全な良心回路を服
従回路が上回り、ジローはそれを逆手にとっ
て衝撃の決断をする。それまで良心回路によ
って使用を避けていた強力な破壊光線技でギ
ルハカイダーのみならず、服従回路でギルの
僕となってしまったジローの兄弟ロボット(
イチロー、零)達まで皆殺しにしてしまう。
 最後に石森章太郎は、この話をピノキオに
例えて問いかける。善と悪の両方の心を持っ
て人形から人間になったジローは本当に幸せ
になったのかと。
----------------------------------------
 第九条ゆえに日本は確かに自立した国家で
はない。そこに集団的自衛権という服従回路
を仕込もうとする安倍総理はまさにギルハカ
イダー。
 

維新は変? [政治]

 明治維新のドラマを観るといつも思う。現代に当てはめる
と、どんな風に考えることができるだろうか?幕末に変革が
起こったのは日本だが、現代なら変革が求められるのは世
界だろう。

 してみると幕府にあたるのは、日本を含む先進国だと思う。
そう、途上国と比べると圧倒的な既得権益を抱え込んでいる
存在だ。
 不当に安い賃金で労働を強い、不当に安い価格で産物を
買い取る。近年ようやくフェアトレードなどという概念を耳に
するようになったものの、それすら商売の為の宣伝文句でし
かない事もあり得る。

 日本人である私自身はといえば、幕臣。まさに武士の身分
にあるわけだが、その身分を捨て、今の生活レベルがどこま
で堕ちるかも解らないまま、世界を平等にする行動をとれる
だろうか?幕末の志士達は命すら賭けてそれを実行したが。

 正直、自分には出来ないと白状せざるを得ない。あの頃の
日本人はすごかったなー。

少子化の言い訳は変? [政治]

 少子化問題ではよく、日本が子育ての環境が整っていない
という事が理由に挙げられるが、

  それは全く根本的な原因ではない!

 貧乏な家庭ほど、また貧しい国ほど子だくさんというケース
は珍しくない。そもそも生物は、過酷な環境であるほど生き残
り戦略として多産になるのが自然ではないだろうか?沢山作
るほど、生き残る確率が上がるからだ。
 つまり少子化の原因は、環境が悪いからというのとは真逆で、
現代の日本が環境が良すぎるために子孫を残そうとする自然
な欲求が減退していることにあるのだ。

  要は贅沢なのだ。

質問分析シート方式は変? [政治]

 50%を下回る投票率で決まった事など、少数派の意見だ!
確かに国民大多数の意見ではないと言える。だからとにかく
まず投票に行くべきだ。

 しかし、次にすぐ大事な事は当然、有権者が政党の政策を
ちゃんと理解して投票しなくてはならないという事。

 しかし現行ではそれは非現実的な話。私の様に政党の言い
分を理解できる脳みそをもっていないヒトや、そんなもの読ん
でるヒマすらないヒトが国民の大多数のはず。だったら…、

 投票は政党名ではなく質問分析シート方式で行うべき。
「賛成」「反対」「どっちでも」の3択のマークシートで幾つも質問
を設ける。原発再稼働は?増税は?改憲は?など。

 全部に答えた紙を投票機に入れると、機械が自動判定し、帰
りがけにその答え合わせが渡される。この質問の賛成は自公民、
反対は社共でした。全問の分析の結果、アナタの希望にもっとも
一致したのは「共産党」でした。ご投票ありがとうございました。

 さて返されたこの投票シートは大事に保管して、選んだ政党が
本当にマークシート通りの仕事を果たせたかしっかり確認しまし
ょう。
 つまりこのシートは投票用紙でもありマニュフェストでもある。

地方の反乱は変? [政治]

  久しぶりに都心に出て、汐留、新橋界隈を歩いた。新橋駅の
すぐ近くにある烏森神社に立ち寄る。烏森というと一頃かなりの
人気を博したアニメ&コミック「結界師」の舞台となる地名として
記憶している子供たちも多いだろう。この変わった名前の由来
は将門の乱を鎮圧したことで有名な俵藤太秀郷が見た夢で、
白狐に神烏の群がる地が霊地だと告げられたことによるらしい。
  それじゃあ将門を祭る神田明神とはこの神社は犬猿の仲か
な?などと考えた時、ふと思った。
 今をときめく橋下大阪市長は、自ら新皇を名乗り、坂東の独
立をかけて反乱を起こした将門に重なるなーと。するとそれに
便乗しようとする石原都知事は将門に呼応して立ち上がった
藤原純友というところか?地理的には東京と大阪で逆だけど
今の勢いからするとやっぱり橋下市長の方が将門の雰囲気。

 しかし、中央政権からの地方自治の独立というテーマは、
千年経っても変わらないのねー。

オリンピック招致に税金は変? [政治]

 近所のイベントにでかけると、屋台に混じってオリンピック招致を
アピールするテントがあった。「市役所の人ですか?」と聞くと、市
に委託されたイベント会社だという。その人の話によると、区や市
は、もう招致のアピール活動をするのが義務とされ、その為の予
算もとっているのだという。そのお金で、都内都下にイベントがあ
るとテントを出すのだそうだ。
 オリンピック招致は石原慎太郎の独断であり、賛同者は多いと
しても決して都民の総意ではない。彼の野望のために勝手に税
金を使われているとは知らなかった。