外国人差別は変?:世界は変だ:So-net blog
SSブログ

外国人差別は変? [政治]

 生物において、外来種は駆除しなければ
ならないというのは常識になっている。そ
の理由は、日本固有の在来種が滅び、生態
系が崩れるからという事だ。確かに池に放
たれたブラックバスはメダカなどの在来種
を食いつくし、また、昆虫の世界でも台湾
や中国のクワガタとの交雑によって、日本
のコクワやオオクワの純系が危ぶまれてい
る。採ったコクワが本当のコクワなのかは
判らないぞというのは、昆虫マニアでは周
知の話だ。
 ならば、人間界においても同じことが言
えるのでは?混血によって当然純血の日本
人はなくなってゆく。母国の習俗を持ち込
む外国人の増加によって日本固有の文化=
生態系は壊されていく。
 全く好ましい話ではないと思えるのだが
その一方で、名古屋城の堀に増殖している
錦鯉は、外来種でありながら名古屋市民に
愛されているというなんとも浅はかな理由
から、名古屋市から保護されているという。
 考えてみれば、我が家で家族同様にして
いる猫も、世間の多くの家庭で愛されてい
る犬も外来種である。
 結局、よそ者を受け入れるか排除するか
は、極めて人間の気分的な問題に過ぎず、
生態系だの遺伝子的純系だのというのは、
単なる正当化の材料に過ぎない。
 日本政府が難民受け入れに消極的である
事を非難する人がいる一方、実は人口比率
において在住外国人の多さは先進国一だと
指摘する人もいる。
 勘違いしてはいけない。生態系というの
は永遠に保たれるというものではない。常
に変化していくものなのだ。私や日本人が
どう望んでもこれまでの日本の姿とは変わ
っていってしまうのが、現実であり自然な
のだ。国が荒廃しようが、人類が絶滅しよ
うが、それが自然であり、そうなればそう
なったなりの生態系というものが形成され
る。そう考えるのが正しい認識である。
 その上で、人として日本人として抗いた
いのならそれは自由だ。外国人を差別する
のも受け入れるのいもいい。最終的には平
衡に達する。それが生態系。それこそが自
然というもの。人間なんて特別じゃない。

nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。