ミトコンドリアは変?:世界は変だ:So-net blog
SSブログ

ミトコンドリアは変? [生物]

 先日放映のNHK「サイエンスZERO」で見たミトコンドリア
の映像には興奮した。それはミトコンドリアを蛍光蛋白で染色?
もしくは標識?して、細胞が生きた状態で撮影された動画だ。
 細胞内に根をはるようにびっしりと蛍光を放つミトコンドリアは
よく見ると全てつながっているわけではなく、いろいろな長さのも
のがある。しかも、7倍速の動画とはいえ、それらは活発に動き、
合体したり、切れたりを繰り返している。まるで、ミトコンドリア
は細胞内小器官ではなくそれ自体、ひとつの生き物のようだ。

 こんな映像を見せられると、「細胞内共生説」つまりミトコンド
リアは好気性細菌が、葉緑体は藍藻が原核細胞に取り込まれること
によって真核細胞が出来たという話が説得力をもつ気がする。

 この説のライバルとも言える「膜進化説」の提唱者を恩師とする
私としては複雑な心境だ。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0